結婚相談所 大阪 結婚への近道はお見合い後のデートにあり!注意点と心構えとは

結婚相談所 大阪 結婚への近道はお見合い後のデートにあり!注意点と心構えとは

結婚への近道はお見合い後のデートにあり!注意点と心構えとは
TOP > 結婚への近道はお見合い後のデートにあり!注意点と心構えとは

結婚への近道はお見合い後のデートにあり!注意点と心構えとは

こんにちは!大阪は梅田駅から歩いてすぐ♪プライム結婚相談所です(^^)

先日、プライム結婚相談所で婚活をされている39歳男性会員さまから
「少し相談があって…。」とご連絡をいただきました。
電話口の声に少し元気がないように感じたのですが、カウンセリングへ起こしになられた際にお話を伺うと

「お見合い後、交際がスタートしたものの、1~2回のデートを重ねたあと、上手く交際が進まなくなってしまって…。」

と、いう内容のご相談でした。
婚活中、このような悩みを抱えている方は意外といらっしゃるのではないでしょうか?

【お見合いのときはスムーズに会話ができたのに、いざ真剣交際がはじまって、数回デートを重ねたあと、残念ながら交際終了となってしまった。】

こういう場合、いくつかの理由が考えられます。

お見合い後のデートのポイントや、注意点と心構えについてご紹介していきます。

1.結婚へ結びつくデートのポイントと注意点

お見合い後、交際へ発展したものの、1~2回と少ないデートを重ねたあとに残念ながら交際終了となってしまった場合、

▼デートで会話が弾まず、お見合いのときのイメージと違った
▼距離の縮め方に問題があった
▼デートを楽しいと思えなかった
▼フィーリングが合わなかった

など、様々な理由が考えられます。
では、どのようなポイントを抑えてデートをすれば良いのでしょうか?

【結婚へ結びつくデートのポイント】
その1.交際間もない頃のデートは特に注意しよう!

お見合いから交際に発展したあとの最初のデート。いわゆる初デートは、ハッキリ言って、1回限りの試験のようなものです。

「また一緒にデートしたい!もっと一緒に同じ時間を過ごしたい…!」

初デートでは、お相手にそう思ってもらえるようなデートを心がけましょう。
逆に初デートでの印象が悪いと、次のデートに繋げるどころか、交際まで終了してしまう危険性があります。

よって、初デートでは自分の嗜好からデートプランを練るのではなく、できるだけお相手の嗜好からデートプランを考えるのが吉◎

「自分のことを知って欲しい!」という気持ちもあるかと思いますが、初デートや交際間もない頃のデートにおいては、自分よりもお相手を楽しませることが重要なのです。
お相手の好きな食べ物に合わせて食事するお店を選んだり、お相手の趣味に通ずるスポットや行きたい場所などをデートプランに組み込んでみましょう。

初デートや交際期間が短い間のデートは、まだお互いがお互いに距離を感じることがあるので、デート当日になって、何をすればいいのかわからない…!とテンパってしまわないように、あらかじめデートプランを決めておくと安心ですよ。
ただし、細かすぎるデートプランは逆効果。お相手が疲れてしまわない程度にゆとりを持ったプランを考えましょう。
その2.距離感は焦らず縮める

交際間もない頃のデートでは、お相手との距離を縮めたいがあまり、適度な距離感をつかめない場合もあります。
しかし、急に距離を縮めようとするのは禁物。
例えば、
今まで敬語だったのに、初デートのとき突然タメ口になったり、ボディータッチが多い
など、いくら交際がスタートしたとはいえ、親しき仲にも礼儀あり。

「もしかして、女(男)慣れしているのかな…?」
「なんだか馴れ馴れしい人だなぁ…。」
と、不誠実な人間だと思われてしまうかもしれません。

結婚を前提とした誠実な交際をしていきたいのであれば、お相手の気持ちに寄り添い、段階を踏みながら距離を縮めていきましょう。

初デートから3回目のデートくらいまでは、【お相手と緊張することなく会話ができる】ことを目標にしておくのが無難です。

その3.デートプランは代考案も考えておこう

交際間もない頃に限らず、交際期間が長くなってきても、あらかじめデートプランを練っておくと、2人で過ごせる時間を有効に使うことができます。
また、予定していた行き先が混雑していたり、天候によって訪れることができなくなった場合でも、焦ってしまわないために、ダメだったときの代考案を考えておくと安心です。
その4.デートの服装は清潔感が命。張り切りすぎるファッションはNG!
奇抜過ぎたり、張り切りすぎたファッションは避け、行き先に相応しい服装で臨みましょう。
ファッションセンスよりも大切なのは清潔感です。
ヒゲや眉毛など、無駄毛の処理はもちろんのこと、
洋服にほこりやシワがついていないか、靴は汚れていないか、頭からつま先まで、身だしなみに注意しましょう。

その4.デートでの会話はデート中に見つけよう
お互いの話にじっくり集中できるお見合いとは違い、デートでは何かを楽しみながら会話をすることになります。
難しく感じてしまいますが、デートでの会話ネタはデート中に見つけやすいですよ。
例えば、映画館でデートをしたら、その日観た映画の内容。
食事をしたのなら、その料理の感想など…。他愛のない会話で構いません。
連想ゲームのような感覚で、会話をどんどん繋げていきましょう。

その5.オトナとしての常識は抑えておく
時間を守る。食事中のマナーに気をつける。デート後のお礼を欠かさない…。など、大人としての常識は必ず抑えておきましょう。
特に初デートやデート回数が少ないうちは、緊張のあまり、日頃できていることが抜けてしまう可能性があります。
お相手に対する常識的なマナーだけでなく、デートで訪れたお店の店員さんへの対応も気を配りましょう。

2.お見合い後のデートは頑張り過ぎず自然体で楽しもう。

このようにお見合い後、交際へ発展しデートをすることになったら、頑張り過ぎない程度にポイントを抑えつつ、デートを楽しみましょう。
お相手に良く見られたい!という気持ちが先行し見栄を張っていると、交際も長続きしません。

結婚へ繋がるような真剣交際をしたいのであれば、今回ご紹介したポイントを参考にしつつも、あなたらしさを大切にしながら、誠実な態度でお相手と向き合ってみてくださいね。

まずは気軽にお問い合わせくださいね!

お問い合わせは先は

【電話番号】06-6136ー3910

※または当サイトのお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ♪

▼プライム

【住所】大阪市北区梅田1丁目1-3大阪駅前第3ビル6階6-2

【営業時間】11:00~19:00

«
»